個人的ヘビロテのプチプラコスメ〜たまには女性らしい記事〜

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、おはようございます。
数日前にコンビニに行ったときに、レジでクレジットカードと間違えて銀行のキャッシュカードを差し込み、店員さんを困らせてしまったさおりん村長です。

ところで、皆さんお化粧ってお好きですか。
さおりん村長は「めんどくさいけど時々好き」っていう感じです。
どういうことかと言いますと、「日常的に化粧するのはめんどくさいけど、気分が乗っているときに化粧をするのは好き」ということです。
生粋のコスメ・化粧好きな方は、毎朝のメイク時間はむしろ癒やしなのでしょうか。まさに女子力の塊ですね。


残念ながらさおりん村長はそんな素敵な女性になることは出来ませんでしたが、そんなさおりん村長にもヘビロテしている化粧品というのはありますので、今回はそんなコスメたちをご紹介したいと思います。
(ちなみに、さおりん村長は「自分に合う色のファンデーションが基本的に無い」という致命的な欠陥を抱えて生きております。

①「メイベリン フィットミー リキッドファンデーション」

先程述べたとおり、さおりん村長は基本的に自分に合う色のファンデーションになかなか巡り会えないので(色が白いから)、このファンデのように、色が多種多様なものを選ぶしかありません。
ちなみにテクスチャーとか持ちの良さについては特段申し上げることはありません。なぜなら、ただ自分の肌の色に近い色が展開されているからという理由だけで使用しているからです。
このファンデの色展開は↓

画像は https://www.amazon.co.jp/MAYBELLINE-E3-83-A1-E3-82-A4-E3-83-99-E3-83-AA-E3-83-B3-E3-83-95-E3-82-A3-E3-83-83-E3-83-88-E3-83/dp/B087XG46HJ/ref=dp_ob_title_hpcより

圧巻のカラーバリエーションですよね。

さおりん村長はピンク系の明るい肌なので、上記のうち使っているのは 103と108です。 腕に出すとこんな感じです。

分かりにくかったらすみません

上が103で、下が108です。背景は真っ白の壁。
最初は108の方をよく使っていたのですが、最近になって103の方が合うんじゃないかなと思って、103を使うようにしました。

ところでお化粧の上級者の方はいろんな色のファンデーションを買って、自分の肌の色に合うように、自分で混ぜ混ぜして調整して使うそうです(すごすぎ)。

ちなみにこのファンデはワンプッシュだと多く出てしまう気がするので、さおりん村長はワンプッシュの半分の量を出して使っています。2〜3ヶ月は持ちます。

肌の色って人それぞれなのでね。「いろんな色のファンデーションがあって然るべき」と考えるさおりん村長としてはおすすめしたい一品です。

②「キャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ (アイシャドウ 3.0グラム )」

キャンメイクって安いのよ(みんな知ってる)。
アイシャドウって、いろんな色を気分だとか、その日の服装に合わせて変えたいじゃないですか。そうなると、お金持ちでないさおりん村長は、安いものをたくさん取り添えなければなりません。そこで白羽の矢を立てたのがこのアイシャドウでした。

さおりん村長も昔はジルスチュアートを使っていたのですが、全然減らなくて、『そこそこ高かったけどもう(色に)飽きた〜』となってしまい、ほとんど使わないまま、結局どこかに失くしました(え?)。

ただひたすら「安いやつはたくさん買ってもあんまりお金がかからないから良いよね」という理由で、このアイシャドウを使っています。同じような考えの人にはとてもおすすめです。

まとめ

今回はさおりん村長のヘビロテのプチプラコスメをご紹介しました。
上記の2つはカラーバリエーションが豊富なコスメなので、なにか気になる色がものがあったら試してみてください。

「色しろいねぇ」と言われたときに何と返すのがベストなのか分からないさおりん村長でした。








タイトルとURLをコピーしました