実はやってたamiiboフェスティバル

スポンサーリンク

2015年11月21日にWiiUで発売された「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」。
忘れたとは言わせませんよ!

「今までのどうぶつの森とは違った形でどうぶつ達とのふれあいが楽しめる」とされており、amiiboをすごろくのコマに使用し、すごろくのマップとなった村で1ヶ月を体験する「どうぶつの森すごろく」のほか、どうぶつの森 amiiboカードを用いて遊ぶミニゲーム8種類を収録している。

Wikipediaより引用

さおりん村長、実は発売から1年後位に中古で買っていました。
なぜ買ったか?

amiiboが貰えるから~~!

なんとなんとWiiUアミーボフェスティバルには、

ディスクだけでなく、こんな物たちが沢山付いてきます。
さおりん村長はこの事実を知ったとき、「うお! とび森で使えるやんけ!」と思いました。
アミーボフェスティバルを買えば、単品で買うより安く、たくさんのamiiboが手にはいるということになります(小声)。

amiiboは「キャラメル」「ブーケ」「パッチ」と来ていますよ!
amiiboカードを袋(1袋3枚入りのブラインド商品)で買ったとしても確率的にまず出てこない、もし出てきたら絶対に大喜びされるであろう大人気住民の3人です。
それが確実に手に入るなんて…。しゅごい。しゅごすぎる。

amiiboは多分「あつまれ!どうぶつの森」でも採用されると個人的には思っていますし、amiiboカード3枚+フィギュア2体となればお得ですよね。

さてさて、「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」はどういう内容のゲームだったかと言いますと、

1~4人で遊べるどうぶつの森のすごろく。どうぶつの森シリーズのamiiboを読み込ませることで、ゲーム内にコマとしてどうぶつが登場する。

主なルール・流れ

①プレイヤーはamiiboを読み込ませ、使用キャラを決める。
②ステージとなる月を1月~12月から選ぶ。
③プレイヤーが順にサイコロを振る。サイコロを降る際にはamiiboをタッチする。コマに止まることで様々なエピソードが発生。
④「ハッピー」と通貨である「ベル」が増減する。赤いマスはラッキー、青いマスはアンラッキーな事が起きる。
⑤1ターン1日で1ヶ月が終了した時点で決着。結果発表の際、ベルはハッピーに換算され、最終的にハッピーを一番多く持っていたプレイヤーが勝利。

wikipediaより引用

端的に言えば、どうぶつの森シリーズのどうぶつが主役のすごろくゲームです。

そしてここで懺悔させていただきます。
さおりん村長はなんと、「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」のディスクを…

2回しか起動してません。

ごめんなさい、ごめんなさい。

とは言え、すごろくの度に出てくるイラストがかわいかったの、ちゃんと覚えてますよ。

どうぶつたちは相変わらず可愛いし、もちろんテキストは本作書き下ろしでしたので、どうぶつたちの生活の新たな一面を知ることが出来ました。
やり込んだ方も絶対いらっしゃるはず(子供たちは特に楽しめそう)!
さおりん村長はどうぶつの森シリーズの絵もテキストも大好きなので、しみじみと「良いなあ~、良いなあ~。」と思いながらプレイしていましたよ。(たった数回しか起動してないだろうと言う突っ込みはNG!)

と言うことで、以上 「どうぶつの森 amiiboフェスティバル」 のご紹介でした。

今から買っても損しないゲームですよ~! (amiiboがついてくるから)

タイトルとURLをコピーしました