ガーデニングイベントを早くクリアする方法(ポケ森)

スポンサーリンク

2019年11月3日現在、ポケ森ではアプリ公開二周年記念ということで、しずえさん主催のガーデニングイベントが行われております!

しずえさん。とってもお綺麗です。

皆様、ガーデニングイベントは楽しまれていますか?
正直に申し上げて「いえ楽しんでないです。しんどすぎます。」という方が多いと思います。
1日に1回起動するくらいのペースでポケ森をプレイされている方にとっては、ガーデニングイベント家具のコンプリートはかなり難しいのではないかなと思います。
とは言え、ガーデニングイベントで貰えるアイテム(家具)は魅力的なものが多いですよね。なので、「ガーデニングイベントは面倒くさいけど、アイテムは欲しいな……。」と思う方も少なからずいらっしゃると思います。

と言うことで、そんなプレイヤーさんのために、今回はガーデニングイベントを早く終わらせて限定アイテムをしっかりGETする方法をご紹介します!
さおりん村長がポケ森を2年間プレイしてきて、これがガーデニングイベント家具コンプリートの一番の近道だ!とおすすめしたい攻略法ですので、是非是非ご参考になさってください。

①フレンドの人数を増やす!

まずもってやるべきことがこれです。フレンドさんにチョウチョ等をおすそわけしてもらう
ことが何よりのガーデニングイベント攻略の最短ルート
です。
なお「チョウチョ等をおすそ分けしてくれるフレンド」を限定してわざわざ探さなくても大丈夫ですよ。とにかくバンバン申請or承認してフレンドの人数が増やせば、必然的にチョウチョ等をおすそ分けしてくれるフレンドさんに巡り会える確率も上がりますから。

因みに一方的におすそ分けしてもらうばっかりでも大丈夫です。「え?いいの~?」と思われる方もいらっしゃいますが、おすそ分けする側はとても貴重な「ともだちのもと」を多く貰えますし、不足しがちなイベントの花の種も貰えますので、絶対に損はしないのです。そもそも捕まえたチョウチョ等は使い道がおすそわけする以外には一切無いですから。
よって特にこちらがお返ししなくても、チョウチョ等をおすそ分けしてもらった時点で既にwin-winと言う訳なんですね。「ともだちのもとが欲しいからむしろおすそ分けさせてくれ~!」という方もかなり多いです。

具体的にフレンドさんを増やす方法としてはTwitterが便利です。「#ポケ森フレンド募集中」でタグ検索をしてフレンド募集中のユーザーさんに申請(大体無言でオーケーです)したり、自分のフレコをツイートをしたりすれば、あっという間に数十人のフレンドさんが増やせます。

もちろん自分に余力があったら、チョウチョ等をおすそ分けしてくれた方にお返し出来ると満点です!

②おすそ分けしてもらえるように、常にお花を咲かせておく!

とっても大事なポイントです。
ガーデニングで一度に植えられるお花は20本ですが、「お花が咲いたら20本にすべて収穫して、一気に種植えする」という方、いらっしゃいませんか?
これは実はイベント攻略には遠回りなんですよ。数本(おすすめは10本)は花を摘まずにそのままにしておくと、フレンドさんがチョウチョ等を置いていってくれます

ここまででちょっと意味が分からないな?という方用に、画像で説明させていただきますね。

①種を20本植えて、花が咲くとこの状態になります。

②数本(例は10本)残して花を摘み、新しい種を植えておきます。

③フレンドさんがチョウチョ等をおすそ分けしていってくれます。

新しい花が咲くよりずっと先にフレンドさんがおすそ分けしていってくれるので、自分で種を撒いてチョウチョ等を捕るより早いペースでチョウチョ等を捕まえられるというわけです。
フレンドさん方はびっくりするくらい、有り難いことに頻繁にチョウチョを置いていってくださいます。

また、皆さんこんな経験ありませんか?
自分がおすそ分けしてもらって、そのフレンドにお返ししようとしたら、花が咲いていなくてチョウチョ等をお返しできないこと。
フレンドさんからの有り難い好意を受け取るためにも、必ず数本はお花を咲かせたままにしておきましょう

因みにさおりん村長のおすそ分けのお返し方法はと言いますと、自分の手元にあるチョウチョをすぐお返ししたり、おすそ分けするということはしません。
イベントの終盤に、まだミッションがクリア出来ていないフレンドさんを探してその方にどんどんおすそ分けするようにしています。もちろん「すぐにお返しに行くよ!」というのでも十分喜ばれますので、これはあくまでご参考まで。

③ガーデニングイベントチャレンジ「花を○○本収穫しよう」「種まきを○○回しよう」には、後で取り組む!

ガーデニングイベントチャレンジとは、チョウチョを捕まえて家具をゲットするのとはまたとはまた別で、「花を○○本収穫しよう」「種まきを○○回しよう」というチャレンジのことです。

②をお読みいただいてこう思った方もいらっしゃると思います。
「花を採らずに一部とっておいたらその分一回で収穫・種まきできる数が減るから、ガーデニングチャレンジには遠回りじゃない?」と。
はい、それはその通りです。ただ、あくまでガーデニングイベントの一番大事なことは「ガーデニングイベント限定家具をもらう」ことですよね。一方チャレンジで貰えるものは「リーフチケット3枚」「ピカピカのもと1個」「肥料30個」程度のものです。対した数量でもなく、別の機会でも貰えるものばかりです。

よってまずはチョウチョ等を捕まえて家具をゲットするのに集中して、ガーデニングイベントチャレンジには余力があったら後で取り組む(20本フルに使って収穫&種植えをする)ことをおすすめします。
イベント終盤ではかなりチョウチョ等がたまっているはずなので、チョウチョ等をフレンドさんにおすそ分けすれば、花の種も簡単に多く手に入り、効率良くガーデニングイベントチャレンジに取り組めるというわけです。

もし収穫&種植えが間に合わなく、それでもチャレンジまで完全にクリアしたい場合は、それまで摘んだお花を肥料と交換すれば、肥料を使って時間を省略してガーデニングイベントチャレンジに取り組めますよ。

ということで、ガーデニングイベントの攻略法のご紹介でした。
ただここまで攻略法を紹介しておいてなんですが、イベント自体が大変であることは間違いないので、「今回はいいや。」とそもそもガーデニングイベントに手をつけないのも非常に有効な手段です。
限定家具を見て、「今はあんまり惹かれないけど、いつか使うかも…。」と無理してイベントを頑張っても、大抵はぱっとみて好みじゃなかったら結局タンスの肥やしにしかならないので、あまり無理してやるようなイベントでも無いと思います。復刻アイテムとしていずれ復活はしますし。
さおりん村長のフレンドさんでも、高いキャンパーレベルの方でもガーデニングイベントには一切手を付けてない方もいらっしゃいますよ。
長くポケ森を楽しむためには、ガーデニングイベントとうまく付き合っていくのがとても大切なことだと思います!

タイトルとURLをコピーしました