(とび森)セーブデータ破損事件 前編

1.自分の村に入れない

さおりん村長は、2012年12月に「とびだせ!どうぶつの森」のましゅまろ村の村長に就任しました。

空白期間もありますが、総プレイ時間はリセマラを含めたら2000時間は超えていると思います。それくらいとび森にドはまりして、「とび森は第二の人生」「むしろとび森が現実と心の声で主張してきたさおりん村長ですが、悲劇が起こりました。

【あれ?村に入れない……】

2019年9月某日。
さおりん村長の誕生日の出来事です。因みにさおりん村長の誕生日は中の人のリアル誕生日です。

【今日は誕生日!ハッ!
とび森で住民みんなに祝ってもらえるじゃん!祝ってもらいたい!ウッヒョー!】

さおりん村長はとび森を起動するため、意気揚々とスリープ中の3DSを開きました。
すると

「ゲームカードが抜かれました。
ゲームカードを抜く場合は、必ずソフトを終了させてから行ってください。」

という画面が出てきました。
3DSも長年使っていて、特に丁重に扱っていたわけでも無いさおりん村長は、正直、この画面は見慣れてました。(みなさんも、この画面は見たことありますよね?)

ベッド脇に3DSを置いていたのですが、まあ、なんかの反動でカードリッジが抜かれたような感じになったのかな?と思いました。さおりん村長はとび森を閉じるとき、よく「セーブをして続ける」を選択し、3DSを閉じてスリープするということをしていました。

だって、「セーブをして終了する」だと、次に起動するときオープニングからになるじゃないですか。ちょっとめんどくさくて。

と言うことで、ここまでの状況をまとめると
「とび森を起動しながら3DSをスリープ」し、立ち上げたら「ゲームカードが抜かれました」
という表示が出たのです。

そこで、カードリッジを入れ直すため、一旦カードリッジを引き抜いてみました。普段は上記のゲームカード云々の表示が出るときは確かに何かの弾みで引き抜かれたようになっていたのですが。

あれ? カードリッジしっかり入ってるじゃん………

また差し込みをしたものの、なんだろうなー?とちょっぴり疑念が沸きました。


(この時点で嫌な予感がした皆様、それ、当たりです。)
  

でも、今日はなんたって誕生日ですよ!

【そんなことより早くとび森やらなきゃ! よし!起動だあ!】

浮かれるさおりん村長(セルフィーによるイメージ図)

3DSのホーム画面からとび森のアイコンをタッチするさおりん村長!

いつものましゅまろ村を背景にした「とびだせ どうぶつの森」のタイトルロゴ!

ここどこなんだよとファンから突っ込みを入れられまくる薄暗い背景にボヤーンと現れたしずえ!

おおーーい!!しずえ!わしじゃ! 今日が誕生日の、さおりん村長じゃよ!

心で呼び掛けながらプレイするキャラクターを選ぶ!もちろんメインのさおりん村長ですよ!

ポパパパパパ♪ポポポン♪ 
「データを読み込んでいます………電源を切らないでください」

おっ!
きたーー!!ましゅまろむr「セーブデータを読み込めませんでした。タイトルに戻ります」


ヒュッ………(血の気が引く音)

2.セーブデータが「読み出せない」

ピピン!という、潜水をして生き物を見つけたときと同じSEと共に、赤の吹き出しが表示されました。 

「セーブデータを読み込めませんでした。タイトルに戻ります」 (何回見ても恐ろしい言葉)

一気に肝が冷めました。

【い、いや…ただの接触不良だ。 なんかの間違いだ、再起動すればいつも通り遊べるはずだ……。】

心をなんとか落ち着けて再起動をしてみます。しかし、何度やってもこの赤の吹き出しが表示され、プレイすることが出来ませんでした。
家族の別の3DSで試したり、 e-shopから更新データを再ダウンロードしてみたり、 長年の使用で薄汚れてきた3DSを拭いたりもしました。 でも、結果は同じ。

ましゅまろ村を背景にしたタイトルロゴまでは見れるのですよ!↓

ましゅまろ村を背景にしたどうぶつの森のオープニング。ここまでは見れた。

しかしキャラクターを選んでからのセーブデータの読み込みがされない。「セーブデータを読み込めませんでした。タイトルに戻ります」  と出たあと、強制的にオープニング画面に戻らされると、そこには見知らぬ初期村の背景が映りました。そして「セーブデータが壊れている可能性があります。壊れたデータを消去しますか?」という吹き出しが。

しないわ。

「はい」「いいえ」の選択肢が出てくるのですが、 ここで「はい」押してしまったら本当の終わりです。完全にセーブデータは消えてしまいます。さおりん村長、とにかく「いいえ」を押しました。 でもこれを繰り返したところで、なにも前に進まない。

普通にプレイ、出来なくなりました。

3.お願い!5ch

しかしなんだって、今日は誕生日なのに……。
天国から地獄へ突き落とされた、さおりん村長。

  「セーブデータを読み込めませんでした。タイトルに戻ります」

 つまり、データが壊れたのでしょうか。およそ7年プレイしてきた村のデータが突然壊れてしまったというなのでしょうか。
流石に現実を受け入れられません。

ただ…… 一筋の希望はありました。

オープニングにましゅまろ村は存在している」ことです。

【オープニングで見れる以上、村は無くなってない。ただ入れなくなっただけなんだ。 データが読み出せないだけで、消失じゃない。きっとましゅまろ村はまだ生きてるんだ。】

と思うことにしました。
そしてさおりん村長が咄嗟に頼ったのが、とび森に精通しており、質問をすれば数時間内に素晴らしい回答をいただける…… 5chのとび森質問スレでした。

5chのとび森質問スレは、今まで名前がわからない家具や、引っ越しのシステム、限定家具の入手方法などで、多大にお世話になってきたスレです。 このスレにいらっしゃる皆様は、迅速、丁寧、親切の3拍子が揃ったレスをくれるのです。(スレ自体がそういう方針のようなんですね)

5chは転載禁止なので、当時のレスをそのまま載せることは出来ませんが、要するに今まで述べてきたことを簡潔に書いて、「これはどういうことなのでしょうか?」と聞いてみることにしました。

さおりん村長が藁にもすがる思いで書き込みをした約1時間後だったと思います。 大変ありがたいことに、さおりん村長の書き込みにレスが付いていました。

いただいたレスを要約すると、

①任天堂の修理に出したら?

②改造で修復を試したら?

ということでした。

①の任天堂に修理してもらうのは、至極全うな方法ですよね。 ただ、任天堂に修理をお願いするにしても、実はリスクがあるんです。

 「データが破損していた場合は、初期化して返却される」ということです。

初期化したらどうなるか? 今度こそ完全にましゅまろ村は消えます。 オープニングですら見られなくなります。

②の改造はどうでしょう。 改造はさおりん村長としては思いもよらないことだったので、眼から鱗でした。

さおりん村長はゲーマーなので、とび森やそれ以外のゲームをこれまで数知れずプレイしてきましたが、未だ改造というものに手を出したことはありませんでした。むしろ毛嫌いしている方です。 ただ、正直、 この時だけは改造に手を出すしかないのか……。と、心が揺れました。 改造について、ネットで調べるところまでしてしまいました。

みなさんだったら、どうしますか?

・初期化されて完全にデータが無くなり、オープニングですら村が見られなくなるリスクが有っても、 任天堂の修理により【修復】されることに賭けるか (修復といってもまず無理です。任天堂自身も壊れたデータは修復出来ないと所々で伝えていますから)。

・改造によってソフト自体が壊れたり、BANされたり、他の正常なプレイヤーとの交流を絶たれたりする可能性があっても、 7年かけた村を自力で取り戻すワンチャンに賭けるか。

・何もせず、諦めてオープニングだけでも村を残しておくか……。

悩みに悩むさおりん村長。(セルフィーによるイメージ図)

悩んだあげく、さおりん村長は、①の任天堂に修理をお願いすることを選びました。 オープニングすら見れなくなるなら、修理にも出したくない……。 とも思ったのですが。

まずは、任天堂のサポートに問い合わせてみることにしたんです。 修理に出す、出さないの前に、まずは相談してみようと思いました。

5chでレスをくれた方にお礼を言い、その後さおりん村長は、任天堂のフォームから問い合わせをしました。

(改造ダメ、ゼッタイ。)

4.任天堂のサポートさんが教えてくれたこと

以下、さおりん村長と、問い合わせ先の任天堂サポートさんとのやり取りの要約です。 (あまり詳細に書くと、いつかどこかで任天堂さんの迷惑になるかもしれないので、フランクにさせてもらってます)

さおりん村長「自分の村に帰れなくなっちゃった。7年位プレイしている大事な大事な村なの。えええん(;ω;`*)」

サポートさん「何らかの理由でセーブデータが読み出せなくなったのかも知れないよ。まず私が言う方法を試してほしいな。 それでもだめだったら、任天堂に送ってもらえれば、状態を確認することは出来るよ。 データ継続の重要性については、こちらとしても十分に理解しているから、泣かないでね」

このときのさおりん村長は、まさに人質を取られているかの如くでしたので、

【何でもします!いくらでも払いますから!何とぞ、何とぞお助けくださいい】

という気持ちでした。なので、サポートさんに教えていただいた方法をかなり念入りに試行しました。

教えていただいた方法は2つです。

①更新データを再ダウンロードしてみる。

これは問い合わせをする前に既に試して効果無かったので省略。  

②SDカードを他のものに変えてみる。

すぐにコンビニに走って、買ってきました、新しいSDカード。 (因みに最寄りのファミマとセブンにはSDカードが無くて、ローソンでやっと見つけました。)

まず今までのSDカードのデータをパソコンに取り込み、次に新しいSDカードをパソコンに差して、データをコピペ。 そしてそれを3DSに差し込んで、更新データをダウンロードし、とび森を起動。(簡単ですよ~)

そういえば、3DS本体を購入して以来、一度もSDカードを替えたことがありませんでした。 記録媒体は、古いものを長く使うのはそもそも常識的に良くないと思うので、新しいSDカードに替えてみるのはかなり有効な案だと思いました。

もしこの記事を見ていらっしゃる方で、とび森またはそれ以外のソフトについて、 データの破損等で困っている方がいらっしゃれば、まずは是非上記の2つの方法を試してみてください! 効果があるかもしれませんから!

まぁ、さおりん村長はだめだったんですけど!(泣)

悲しみに暮れるさおりん村長。(セルフィーによるイメージ図)

5.任天堂の修理に出しました

そんなこんなで、自力で試せることは全て試しました。 ですが、やっぱり相変わらず村に入れないままでした。

サポートさんにまた問い合わせします。

さおりん村長「教えてもらった方法、やってみたけど、駄目だったよう。任天堂さんに送るから、助けてください、お願いします(;ω;`*)」 (実際は、それはそれは詳しくどうだったかの説明をしました。)

サポートさん「大変だったね( ;´・ω・`) じゃあ、こっちに送ってみてね。やり方はHPに書いてあるからね。でももし、確認してみてデータが破損していたら、こちらでセーブデータを初期化して返すことになるよ。残念だけど、任天堂としてもこんな案内しかできなくて心苦しいよ。」

そしてさおりん村長は、任天堂のHPから、オンライン修理受付(いきなり任天堂に物を送らずに、まずオンラインで修理申し込みをしてから、任天堂に送るということです。修理代金を割引してもらえるのでおすすめです)をしました。

そして厳重に梱包し、京都の任天堂の修理センターに郵送しました。郵送したのは、修理受付の用紙(申込み時にネットからプリントアウトしたもの)、3DS、2枚のSDカード、とび森のカードリッジです。

保証期間はとっくに過ぎているので、こちらから郵送するときの送料はもちろん自己負担です。 郵便局から普通郵便で送ったので、さおりん村長の場合は700円でした。 

郵便屋さん。よろしくお願いいたします。

とはいえ、正直、送料700円や、購入した新しいSDカードの代金1400円の出費なんて、屁でも無かったです。ましゅまろ村に帰れるなら、お金が勿体無いなんて微塵も思いませんでした。 (因みにさおりん村長はかなりの安月給です。とび森では億万長者なのに。)

そして郵送してから5日後。

任天堂修理センターからメールで、「届きました」という旨の連絡が来ました。 ここまで来たら、もうさおりん村長に出来ることはありません。

ただただ任天堂さんに診てもらうのを待つのみです。

セーブデータ破損事件 後編 https://moridaisuki.com/tobimori/happening02/ へ続く。

タイトルとURLをコピーしました