ジョニーの貨物船炎上事件(ポケ森)

スポンサーリンク

先日のジョニーの貨物船のアップデートが大変な物議を醸し、なんと炎上とまで言われる事態に陥ってしまいました。
ポケ森がこのような事態に陥るのは、さおりん村長が知る範囲では初めてのような気がします。
プチ炎上ならあった気もしますが。

何が原因であろうと、自分が好きなゲームが炎上すると切ない気持ちになりますね。
特にポケ森はまったり系のゲームなので。

どうして炎上と言われるまでに至ったかと言うことですが、要するにジョニーの貨物船を出港させる条件が物凄くシビアになったみたいです。

ただ出港さえ出来れば、ジョニーが帰港したときに 「ピカピカのもと」「おかし」「ベル」をはじめ、「すごいリーフチケットの地図(リーフチケットを30枚ゲット出来る)」をお土産としてゲットできる可能性があります。なので、リターンとしては非常に大きいと言えるのですけど。

どんなお土産が欲しいかによって必要な家具(積み荷)の条件は変わってきますが、「すごいリーフチケットの地図」がもらえる島に出港したい場合、「おうごんのイス」が積み荷として必要になります。その「おうごんのイス」をクラフトするのに必要な材料を見てみましょう。

さおりん村長は、

あ、これ無理なやつだ。

と思いました。

まあ、「すごいリーフチケットの地図」を簡単にプレーヤーに渡してしまうと、ゲームバランスがとれなくなっちゃいますよね。
だから、運営側としては、プレーヤーにそんなに簡単にバンバン出港される訳にはいかない!

まぁ、だとしても、ちょっとシビア過ぎたということなのでしょうね。
まずベルでも990000必要と来ましたから。そんな大金、今まで貯めれたことないよ。

うなだれるさおりん村長。

また、 ジョニーを出港させることでしか入手できない「どうぶつの地図(新しいキャンパーさんと出会える)」が欲しい場合、
以前はどんな家具でも良いからとにかく10個集めて、ジョニーを出港させることが出来れば、確率で「どうぶつの地図」を入手することが出来ました
なので手慣れた方々は、「ひっしょうダルマ」など短時間・少ない素材・低価格でクラフト出来る家具を沢山クラフトして、ジョニーを出港させていましたよね。

必要なのはキーのもと6個と220ベルだけ。しかも1分で出来上がる。

しかしアップデートでは、 ジョニーを出港させることが出来る家具(積み荷)の種類が限定されてしまいましたので、「ひっしょうダルマ」といった簡単に量産出来るような家具では出港させることが出来なくなってしまいました。

もし今回のアップデートが、「すごいリーフチケットの地図」のようにかつて無い貴重なお土産がもらえる場合に条件がシビアになるというだけのアップデートだったら、恐らくプレーヤーの方々にも理解は得られたかと思います。
しかし、これまで積み荷の種類を限定されずにサクサク出港させてゲット出来ていた「どうぶつの地図」などが、アップデートによって簡単にゲット出来なくなったことが、今回のジョニーの炎上事件の肝でありプレーヤーの方々に不満を抱かせる原因であったと感じます。

それ以外でも、①報酬はブラインドのため選べない。②持ち帰った報酬を複数貰うにはリーフチケットが必要。③島の更新には5日待つ必要があり、すぐ更新したいなら300000ベル必要。 なども批判を招いた要因として挙げられますね。不満を生む要素が多すぎます。

そしてアップデート後たった数日で、公式さんが謝罪する事態に。
ここまで批判されてしまったのか…。と正直、ファンとしては悲しい気持ちになりました。

ただ皆さんご存じの通り、公式さんは謝罪の際に、具体的な対応については決まり次第告知するとした上で、まずお詫びとしてプレーヤー全員にリーフチケットを250枚も配ってくれました! これはもう、素直に嬉しかったですよね!
お受け取りがまだの方は、是非早めに受け取りされることをおすすめしますよ!

嬉しい時は踊ろう。

批判→謝罪→お詫び の流れを考えるとなんだか悲しいですが、
公式さんとしては「今後ともポケ森をよろしくお願いします」という意味も込めてのリーフチケットの配布のようですので、さおりん村長はこれからもポケ森とよろしくする予定です!
よろしくお願いしまーす!

タイトルとURLをコピーしました